侍女。。侍女?


侍女。。侍女?

侍女。。侍女?

高円宮家の求人広告。。。すごいわぁ。。。

侍女募集なのですが、これが昭和女子大に貼り出されたことがちょっとした話題に!

大学側からは「他社企業の求人と同じ扱い」という説明を取材側は受けたようです。

東宮御所に住み込みで、家事が(特にお料理)が得意な方、他社からの内定を受けていない方というのが条件のようです。

あくまでも侍女は公務員ではないそうですが、いやぁ。。。なかなか夢あふれるというか。。。

というかですね、昭和女子大ってどんなとこでしたっけ。。。

学習院から侍女をではないのですね。

偏差値を見ると、それほど高くない。。。というかむしろ低めですが、偏差値が全てではありません。

ただ才女を作るというところでもないようだとわかるということです。

良妻賢母をつくるのか???

女性の再就職に対する支援プログラムというか、生涯学習に力を入れているということは評価すべき点だと思いますが、それほど歴史がある女子大というわけでもありません。

なぜ求人広告をそこにだしたのか、きっと理由があるのはずです。

そこが見いだせませんでした。

幼稚園から大学院までというところをみると、うん、お嬢様学校なのかな。

昭和女子大事件と呼ばれるものが過去にあり、その事件は学内で政治的活動を行ったり許可無く学外団体に加入したり、さらに再教育の甲斐なく態度を改めなかったの理由において退学処分となった学生が、憲法違反であると処分に対し身分確認を求め裁判を起こしたその一連をさします。

その中で大学側は「穏健中正な校風」とし、保守的で非政治的な学風を顕にした事件でもあったようです。

1974年に判決が出たものだそうですよ。

学生運動したいなら、そんな学校行くのが間違いだわぁ、もともと。

そこが間違ってるし、親のスネかじってかじって私大だもんなぁ。

なんか説得力ないでしょう、せめて国立行っとかないと。。。安いのよ、国立!とは思います(笑

それに国立がそんな事で処分したら大問題だからね。

で、それを聞けばなんとなく良家の子女っぽい学校なので、その侍女募集もワカラナイでもないか。

今であれば、巷には「面接だけでもうけてみたい、説明会だけでも行ってみたい!」そう切望する子も多そうね。

私がその時学生であれば、ホイホイ説明会だけは行かせてもらおうとすると思います。

絶対に受からないけど!

リガオス

スカルプDの評判ってどうなんだろう。

たしかに宮迫さんのかみ、かわりましたもんね。

とネットで見ると「シャンプーの効果ではなく併用している頭皮治療が効果があるのです」と書かれているものが多く、そっか。。。と少々ガッカリ。

そこまでさせてはあげられないもんなぁ。。。

シャンプーとリンスにその金額使うのは吝かではないですが、頭皮治療はそれなりお高い。

ダンナの家系はつるっぱげ家系。

30前にはズルペロリなのですよ、オヤジも兄貴も。

それをよく頑張ってるわ、39なのに。。とは思います。

「ここまで頑張ったのだから何とか!もうすこし!」と本人は言いますが、そろそろヤバイかな。

とりあえずラボーデジャポンがだしている薬用スカルプケアシャンプーリガオスのお試しを買ってみました。

「すべてのオスたちよ。リガオス。」ですよ。

浅野忠信さん、松田龍平さん、豊川悦司さんを起用しているちょっとファニーな感じのCMですよ。

脂性肌用と乾燥肌用があるのですが、チェックシートで困ってしまいました。

顔が脂ぎっているは脂性肌に属しますが、皮がむけたようなフケが出る、頭皮に出来物ができるは乾燥肌。

どっちを取るかですが、ワカラナイ。。。使用感を試すしかないので両方のお試しを買いました。

で、三日ずつ使いましたが「どっちがいいのかわからん。。。」と本人が言いますもんね。

もう頭皮の出来物で「乾性肌」と決めつけ買いました。

シャンプーとチャージャー(リンスね)で7000円は超えますから、ちょっと慎重になっちゃいますよ。

これで発毛が促されるとは思ってないんですよ。

せめて洗髪によるダメージを軽減させようということですかね。

ノンシリコン、無鉱物油、無着色、合成香料フリー。。。これだけでも安心ではあるんです。

ハゲに拍車がかかることはないだろう、ハゲるなら順当にハゲるだろう。

そんなとこです。

スカルプDも同じぐらいのお値段でCMへの投資も同じぐらいでしょう。

原価率が等しければ、大差ないかと。

一週間ほどは経ってますが、どうなんでしょう。

本人はまだわからないとしか言いません。

いままでリンスやコンディショナーを使え使えといっても使わなかったので、そこだけでも進歩。

これで少しでも「頭がかゆい」がなくなればいいですけど。

オヤジもアニキも、痒くなってハゲましたからね。